ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.06.24 Sunday

ヒメジョオンと蝶

瀬野川沿いを久しぶりに歩く。川辺は北アメリカ原産ヒメジョオンで埋め尽くされるほどの景観です。

よく間違えるハルジオンと葉が少し違うのですが、良くわかりません。

ヒメジョオンの花には紋白蝶、紋黄蝶が泊まりますが、ほんの数秒で飛び回ります。

 

IMG_9716.jpg

 

IMG_9690.jpg

紋白蝶は同じ場所にほんの数秒しか泊まっていません。お忙しいようです。

IMG_9705.jpg

モンキイチョウのほうが長く泊まっていますね。

 

 

2018.06.22 Friday

きれいな花には棘がある

綺麗な花には罠がある。このアザミの花、葉には棘がある。多くの蝶やミツバチが訪れる。蝶も綺麗な羽根を傷つけやすい。何か人間の世界でも当てはまりそうな気がする!"

 

IMG_9467.jpg

 

2018.06.20 Wednesday

ピンク色の微笑み

小雨の中芸北を訪ねる。写真仲間のT,Fさんと3人です。

体は少し冷え込みましたが、笹百合の花の美しさに心は温かくなりました。

何時見ても、毎年訪ねても,あきることは有りません

 

IMG_9579.jpg

撮影するときには気づかなかったのですが。花びらの上に小さな蜘蛛がいることに!

IMG_9576.jpg

これから6月から7月上旬まで多くの方を楽しませてくれることでしょう。

 

2018.06.17 Sunday

福塩線と棚田の朝

早朝6;43分上下方面から福山への登り列車を撮影しました。

備後三川と備後矢野の中間位の場所です。半円形の田圃は珍しいです。

 

DSC_5014.jpg

まだ少し薄暗い中撮影しました。ISO感度3200にてそれでもTVは1/120秒です 。

DSC_5016.jpg

この田圃の畔に彼岸花の咲く頃が最高かもしれません。

2018.06.15 Friday

世羅大地の朝

6月初旬の日の出は早い。例え世羅大地と言えども、朝5時前には朝日が昇ります。この日は薄曇りの天候でしたが、日の出を見る事は有りませんでした。世良甲山と言えば今高野山が有名ですが、世羅全体では花や果物の観光が有名ですね。

 

DSC_4951.jpg

この日は昨日の雨の影響で少し霧が出ていました。

DSC_4959.jpg

世羅甲山を見渡す道路際から撮影しました。甲山の町はまだ薄霧の中です。

DSC_4978.jpg

今高野山の入り口付近の池を撮影してきました。

 

 

2018.06.13 Wednesday

ANA BB-8 STAR WARS機

航空機はほとんど撮影しませんが、先日チャツピーを何時もの場所で散歩中に珍しい機体に描かれたを見ましたので掲載します。

今映画で話題のスター.ウォーズのフォースの覚醒に出てくるBB-8をあしらった機です。

 

DSC_5065-2.jpg

 

DSC_5066-2.jpg

150个砲道1董着陸体制に入っています。両翼の風圧板と言うのでしょうか、下がっていますね。勿論車輪もスタンバイ完了です。

DSC_5068-2.jpg

尚ヒコーキについてはずぶの素人ですのでですので、専門用語は判りません。

BB-8は後部に描かれています。

 

2018.06.11 Monday

またたびの花

猫の大好きな匂いがする。

爺さんの小さい頃は猫が食べると腰が抜けるとよく言われたものです。

文献によると「6月から7月に径2cmほどの白いを咲かせる。雄株には雄蕊だけを持つ雄花を、両性株には雄蕊雌蕊を持った両性花をつける。花弁のない雌蕊だけの雌花をつける雌株もある。」とある。

爺さんは、何度も言うが2年前までは花が咲く事さえ知らなかったのです。

 

 

P6110015.jpg

白い花はいつ見ても美しいですね。尚傘をさしての方手持ち撮影です。

OMD EM5にて

 

2018.06.10 Sunday

雨に似合う花

家の前の坪庭に紫陽花が咲きました。名前の分かるのは柏葉紫陽花のみ、以前息子から母の日に贈られた紫陽花たちは未だ咲いていません。紫陽花の色は七色の虹と同じように美しい。

大きく写したブログは多いいので今日はマクロ撮影した紫陽花を掲載。

 

P6100008.jpg

唯一知っている柏葉紫陽花。真っ白と思っていましたが真ん中は薄緑色のなのですね

P6030002.jpg

撮影していると花の中から顔お出してきました。

P6100009.jpg

蕊(しべ)はこの花の青色の小さな蕾が割れてその中から顔出します。

P6100014.jpg

小さくて可愛いですね。

OMD EM5にて撮影

 

2018.06.09 Saturday

今日の一枚(もう直ぐ、笹ゆりの季節)

6月に入れば梅雨の季節。梅雨が似合う花といえば、紫陽花とこの笹百合でしょう!

笹ゆりは雨に濡れると可憐な風情を見せます。

6月中旬から下旬にかけて芸北他、各地に咲き始めます。

 

DSC_4921_01.jpg

此の蕾ももうすぐ開花する事でしょう。

2018.06.07 Thursday

ブナの森

霧のブナ林はいつ見ても幻想的です。訪れるたび違った顔を見せてくれます。

静寂な森は一人だと少し気持ちが寂しくなります。今日はTさんと二人心に余裕が生まれます。

ブナは色んな形で楽しませてくれます。霧が出れば又違った風景を見せてくれます。

 

DSC_4771.jpg

今日も又一つ素敵なブナの形を見る事が出来ました。

DSC_4759.jpg

此のブナは必ず撮影します。爺さんお気に入りです。

DSC_4757.jpg

ブナは形も面白いですが年輪を重ねた大木も又素敵です。

DSC_4800.jpg

6月アサギマダラの舞う頃もう一度訪問してみたいですね。

 

Powered by
30days Album