ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.11.26 Sunday

小堀薬師(11月初旬)

多くの方がブログに掲載されています。2番煎じ3番煎じとなりますが、話題もなくなり11月初旬訪れた小堀薬師の紅葉を掲載しました。まだ一週間から10日、早いかもと思いましたが、一度は訪れたいとの思いで出かけました。

先ずは定番の写真から。

IMG_6081.jpg

定番と書きましたが、どれも定番かもしれません。小さなお寺の境内の中庭ですので構図はほぼ同じようになりますね!

IMG_6060.jpg

上の写真も多くの方が撮影されています。爺さんなりに撮影しました。

IMG_6126.jpg

この構図が良いか悪いかは分かりませんが、変わったものも入れました。

IMG_6138.jpg

 

IMG_6086.jpg

上記写真も多くの方が撮影されていますね。

 

2017.11.24 Friday

湯来の撮影会その

撮影会は10時からその前に何時も多くの写真撮影。何時もと同じ。

秋の湯来を訪ねると必ず訪れる場所がある。

ある学校の先生の別荘の前のモミジの樹。紅葉が素敵です。

 

IMG_6680.jpg

この場所もいつも訪ねる渓流。迫力満点ではない好きな風景でもある。

IMG_6668.jpg

撮影仲間と訪れるこの場所。銀杏は一部を残して黄色く色づく。

 

IMG_6692.jpg

山並みは霧が掛かり見えないが、稲のハゼ掛けがまだ残る。

IMG_6654.jpg

 

IMG_6649.jpg

霧が幻想的な風景を生む。

紅葉は多くはないが、素敵な一日を過ごさせていただいた。

IMG_6746.jpg

撮影会は皆さんと和気あいあいに楽しみながら撮影するのが、爺さんには主な目的です。

歩くのも健康の一つ、来年も頑張ろう

撮影日11月10日

 

 

 

 

2017.11.22 Wednesday

島根金言寺を訪ねて。

11月初旬の3日、島根銀杏の名所金言寺を訪ねてきました。友の車に便乗して訪問。楽をさせていただきました。

実は訪問するまでのの道沿いの風景が目に付き、時間を大幅に取る事となり、山手からの日の出には間に合わなくなりました。

先ずは福富のダムにて。

 

DSC_0592.jpg

更に三次に抜ける道沿いの柿の木の風景。

DSC_0603.jpg

そして道の駅高野から数分の田圃の風景と金言寺へ訪問までの道のりが長い。

DSC_0607.jpg

この風景バックが今一ですが撮影しました。

DSC_0619.jpg

朝霧と斜光の風景も撮影しました。

DSC_0628 - コピー.jpg

そして目的地金言寺に到着。もうほぼ終焉に近づいていました。定番の池の風景は掲載していません。

DSC_0640.jpg

もう少し早く行けばと良かったのかも?しかしながら銀杏の落葉の絨毯も良いので迷いますね?

 

 

 

2017.11.20 Monday

錦帯橋の日々の移り変わり

岩国錦帯橋は朝から夕までの間に色々な顔を見せる。

日々晴れた日、雨の日、曇りの日とそれぞれまた違った風情も良い。

            

ある晴れた朝の風景

朝陽が出ると、管理の人が橋の上を掃き清める。

眩し位の光の中に橋が浮かび上がる。 

DSC_0779.jpg

雨の日の昼間観光客の赤い傘が目に飛び込んできた。長い列面白い。

IMG_6867.jpg

夕暮れ時の空は青みが増す。色とりどりの光が橋のお化粧を始める。撮影も忘れてのんびりと鑑賞。

 

IMG_7051.jpg

地元の方には変わらない飽きた風景も、少し見方を変えれば、定番の橋の風景も日々その都度に色んな顔を見せる。

 

 

 

2017.11.19 Sunday

芸北の渓流にて

爺さんは芸北は何度も訪ねるが此の渓流は初めてです。もう少し早く来ればもっと良かったのかもしれません。

コメントは無しでどうぞ。

 

IMG_6317.jpg

 

IMG_6325.jpg

 

IMG_6326.jpg

この場所以外にも足場が良いので年寄りには助かります。

11月初旬撮影

 

 

2017.11.17 Friday

宮島を訪ねて

宮島も一部の紅葉を除いて終焉に近づいてきた。そんな宮島を訪ねた。

宮島と言えば朱の大鳥居がメインでしょうか!今回は鳥居は撮影せず、五重塔を撮影。

朝の日の射す時間帯は五重塔を撮影するには最適です。

撮影日11月16日

IMG_7069.jpg

これが定番でしょうか?朝日が左手から射してきます。

IMG_7095.jpg

余り撮影されない構図で撮ってみました。

秋の紅葉のモミジの色と言えば赤でしょうか?そんな風景を撮影してみました。

IMG_7149.jpg

でも物足りないのでこんな風景も撮影してみました。少しきっかったでしょうか?

IMG_7162.jpg

矢張り度を過ぎてはいけません。もう少し明るく撮影しなくては!

IMG_7134.jpg

昼を過ぎてコーヒータイムの時間の前に桜の葉と紅葉と五重塔のコラボを撮影してみました

IMG_7187.jpg

これで今年の紅葉の撮影は一段落でしょうか?

 

2017.11.15 Wednesday

湯来の撮影会(その一)

 11月10日、  今回撮影会で多くの写真を撮影して現像に時間が掛かった。

今日掲載する写真は家から集合場所に行く前の写真です。

この時全体の三分の二を撮影していた。その為撮影す時には電池の残量が殆どなくなっていることに気が付いた。

秋の色と言えば木々の葉の紅葉が美しい。

 

IMG_6770.jpg

11月に入れば霧に覆われた山々が幻想的な風景を見せる。

IMG_6642.jpg

実はここに来るまでに魚切ダムの放水が有る事を聞いていた。

IMG_6606.jpg

見事な紅葉とダムの放水は一見の価値が有ります。

まだ日の出直後なのか遠く山の向こうは茜色に染まっていました。

IMG_6602.jpg

この場所を離れてまろうど神社に立ち寄りました。勿論爺さん一人です。

IMG_6624.jpg

まだお月さまが確認できる時間帯です。

IMG_6634.jpg

直ぐ近くのモミジも綺麗でした。

IMG_6636.jpg

次回に続く。

 

2017.11.13 Monday

晩秋の緑化公園

もう大紅葉も終わり園内も人影は疎ら、久しぶりにチャッピー君と公園内を散策。

紅葉も見ごろは過ぎて、公園内も秋から冬の準備で庭園の整備が行われていました。
今(11日)の見どころは、この紅葉でしょうか?公園内で異彩を発していました。

 

IMG_6800.jpg

爺さんなりにはこの景色も好きなのですが。

IMG_6799.jpg

ほぼ落葉したモミジの葉が赤い絨毯を敷き詰めたように綺麗でした。

紅葉の葉も一部のみ木々に残っているものも有ります。大紅葉の一部のみ切り取りました。

IMG_6804.jpg

 

IMG_6802.jpg

この日は晴れ時々曇りの天気。しかしながら空は雲が空を覆っている時間が多いい日でした。

IMG_6806.jpg

木々の間の奥には色とりどりの紅葉が目を楽しませてくれます。

IMG_6797.jpg

帰り道すがら光が少し射してきました。もう少し早く晴れていたら良いのにね!

 

2017.11.12 Sunday

霜のある風景

この数日前から寒さが一段と加速してきた。外に出るにもダウンの上着を着る。寝る前には暖房の為エアコンも入れる。

芸北はもう直ぐ晩秋を飛び越して初冬に入っているように思える。

芸北は以前訪問した時に既に霜が降りていた。樹々や落ち葉や草木も霜で覆われて寒そう。

 

DSC_0253.jpg

田圃の水も凍りが張る季節が目の前に迫る。

PA310146.jpg

 

PA310151.jpg

 

PA310152.jpg

木の葉も草花もみな凍り付く。

PA310173.jpg

木陰の川辺も霜が降り白くお化粧する。

PA310160.jpg

初雪は今年は早いかもしれない。白い世界はすぐそこまで来ている。

 

2017.11.10 Friday

精霊の住む山へ

小さな杜の横を左手に見て山に入る。きっと山には目に見えないが山の精霊が住んでいるのに違いないとふと思う!

そんな光景に出会った。

 

IMG_6365-2.jpg

 

IMG_6490.jpg

この先には目には見えない何かがきっとあるに違いない。山を愛する人には見えるのかも?

 

Powered by
30days Album