ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 廿日市阿品、宮内合同写真展のご案内 | main | 珍客来訪(百舌鳥の赤ちゃん) >>
2018.05.31 Thursday

今日の一枚(サラサドウダン)

いつもの場所白い更紗満天星は終わっている。赤いサラサドウダンはまだ健在。朝日に照らされて輝いていた。

この場所すぐ近くにヤマボウシも咲いている。

このサラサドウダン文献によると「樹高は2-5mになる。若いは無毛。は長さ3-10mmの葉柄をもって枝先に集まって互生する。葉身は倒卵形で、長さ2-5cm、幅1-2cmになり、先端はやや尖るか鈍く、下部は葉柄に流れる。葉の表面には短い毛が散生し、裏面の側脈の基部には褐色の縮れた毛が密生する。縁には先端が長い毛状になる微小鋸歯がある。

花期は5-6月。枝先に長さ2-3cmの総状花序をつけ、10個ほどの花が1-2cmの花柄の先端に下垂してつく。は鐘形で4分の1ほどまで5裂する。花冠は長さ8-10mmあり、鐘形で先端は浅く5裂する。花冠の色は、先端が淡紅色になり下部は黄白色で紅色の縦条が入る。雄蕊は10本ある。果実で上向きにつく。」とある。

P5240009.jpg

コメント
お早う御座います。季節も初夏、庭先にもアジサイやユキノシタが咲、陽射しも強く感じます。先日来家の前は
モズの赤ちゃんの泣き声で朝早くから起こされます。
6月中旬になれば芸北各地でササユリも咲き始めます。
皆で一緒に行きたいですね。
  • 安芸区のラブちゃん
  • 2018.06.03 Sunday 09:15
ドウダンツツジ、この色が一番好きです天然の物は見た事が有りません、何度行っても葉だけしか有りません、鉢植えを買って地植えしたら2年位で枯れてしまいました!写真だけ残っています。☆
  • アザミ
  • 2018.06.01 Friday 08:27
コメントする








 
Powered by
30days Album