ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年も咲いてくれた猿面エビネと山野草 | main | 霧中に咲く >>
2018.05.12 Saturday

シヤラノキ(夏椿)

今年も猛暑か?通常は6〜7月に咲く花、夏椿が開花し始めました。

文献によると寺の敷地内に沙羅双樹(サラソウジュ)として植えられることが多い。仏教では釈迦が沙羅双樹の下で涅槃に入ったとされている日本では夏椿(ナツツバキ)がこの沙羅双樹(サラソウジュ)と誤認されたという。

別名を沙羅樹(シャラノキ)という。俳句では「沙羅の花」が夏の季語である。とある。

 

 

P5120187.jpg

此の花も蕾から花へと開花する。何時見ても綺麗です。綺麗な花ほど短命です。1〜2日で色が変色して花は落下します。

病人のいる部屋には向かないのも分かりますね。

P5120191.jpg

昨日はまだ蕾でしたが、もう今日には開花していました。何時までも、このままで咲いていて欲しいものですが?

 

コメント
綺麗ですね!こんなに美しく咲いてるのは見た事が有りません。☆
  • アザミ
  • 2018.05.12 Saturday 14:55
コメントする








 
Powered by
30days Album