ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 桜紀行(湯の山の枝垂れ桜) | main | 桜紀行(与一野の桜) >>
2017.04.14 Friday

桜紀行(荒玉社の枝垂れ桜)

荒玉社の境内にある枝垂桜は錦線道路を走っていると川向うに見える。

清流線の行波駅の前。見事な枝垂桜だが、この枝垂桜の前にある畑の周りには電気鉄線が張り巡らされているので気を付けなければならない。一番いいのは畑の左がの家の持ち主にお願いして電気を切っていただき、畑のあぜ道から撮影するのがベストです。

爺さんもお願いしてみたら気さくなご主人からOKを得ることが出来ました。

 

先ずは境内内に上がって撮影。

IMG_1928.jpg

この日は雨の影響で昼間から暗い状況で撮影しています。

IMG_1934.jpg

境内何の枝垂れ桜はいつ見ても美しいですよ。

IMG_1933.jpg

畑の横からも撮影しました。

IMG_1926.jpg

あいにくの雨模様ですが、小雨なので傘は無し。風もあまりなく暖かい日でした。

IMG_1924.jpg

この写真の様に電気鉄線が張られていますので、気を付けてくださいね。

さらに此の桜の上部にも電線が通っていますので、なるべく映り込まない構図で撮影してください。

IMG_1917.jpg

下部と上部を少しカットしました。これが電線等の映り込みが無いベストショット。

 

 

 

コメント
お早うございます。お体の状態心配ですね。ゆっくり休養をとって体調の回復に備えてください。当方も花粉症が酷く出るときは完全防御体制です。もう桜の季節は所々終演に向かっていますが。葉桜もまた楽しですよ。
  • 安芸区のラブちゃん
  • 2017.04.15 Saturday 07:36
珍しい所を良くご存じですね!撮り難そうですね!声掛けの苦手なアザミです。
やはりドクタースットップだけ有ってカメラと三脚を持って歩くとダウンします(運動禁止・重い物禁止)今回2度目のダウンです。
  • アザミ
  • 2017.04.14 Friday 07:56
コメントする








 
Powered by
30days Album