ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 志和地のカタクリと東イチゲ | main | 桜紀行(岩国錦帯橋) >>
2017.04.10 Monday

桜紀行(消える枝垂桜の風景)

広島市内からカタクリで有名な向原方面に車を走らせていると左手に3本の枝ぶりの良い枝垂桜と染井吉野桜を見ることが出来る。

此の桜の一本の枝が折れて鉄道の線路を塞いでしまったようです。その為枝は切り落とされていました。

残りの2本の桜のうちの一本も枝垂桜の枝が小さな道路の上にあり、御主人に聞いたところ今年枝を切り落とすと言う事で、来年は可憐な姿を見ることが出来なくなります。

下の写真は線路上に枝が折れたため、切り落とされた枝垂桜。電車とのコラボレーションが最高に良い所でした。

 

DSC_7323.jpg

切株がほんの少し見えます。

DSC_7320.jpg

今度切り落とされる枝垂桜、満開になると青空とのコラボは最高でした。

DSC_7312.jpg

 

DSC_7321.jpg

しかし事故等の影響を考えてご主人も苦慮されてのことと思います。

もう一本の染井吉野、この樹ももう年代を重ねています。

DSC_7315.jpg

下の写真は同じ路線にある枝垂桜です。この風景もいつまで続くのでしょうか?

DSC_7308.jpg

最後に切り落とされた桜の以前の風景を掲載しておきます。2015年の3月末晴れ

P3300001.jpg

左側の枝が今は有りません。

コメント
立派で素敵な枝垂れ桜、だったんですね!近くに線路や道路が有ると、残念だかど仕方の無い事ですね!寂しいですね!☆
  • アザミ
  • 2017.04.10 Monday 13:57
コメントする








 
Powered by
30days Album