ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.07.25 Tuesday

レンゲショウマとキレンゲショウマ

小雨の中友と3人で芸北へ、帰り道にレンゲショウマが気になるので立ち寄ってみた。まだ一部のみ咲いている。後一週間後かも???

蓮華ショウマは何時見ても良い。もう一度立ち寄りたいが?

DSC_8761.jpg

尚写真を撮影するには300舒幣紊離譽鵐困必要です。柵が有り入れないのです。

もう少し近くの花が開くと良いのですが?

DSC_8756.jpg

 

DSC_8759.jpg

キレンゲショウマはもう終演に近づいています。

多くの花が咲き枯れています。

 

2017.07.21 Friday

33号線の蓮の花

今日は83号線の志和インター線から33号線を抜け福富を抜け三和のキャットへコーヒーブレーク。

83号線の突き当り近くには前日掲載した蓮の池がある。今日はパスし33号線瀬野川福富本郷線を走る。

志和から約3Km、33号線を走り左側に小さな蓮畑がある。赤い蓮の花、今が最高かも???

今日は白と赤の蓮の花を掲載した。

 

IMG_4008.jpg

ピンク色の花びらが非常に綺麗です。

IMG_4010.jpg

光が強いため露出を-2絞ってもこの明るさです。

IMG_4013.jpg

夏を感じてください。向日葵とバックはこの蓮畑の花です。

IMG_4026.jpg

福富と志和の交差点付近の蓮畑には白い蓮の花は沢山有れど白にピンクは少ないですね。

IMG_4032.jpg

 

IMG_4036.jpg

蕾は赤開くと白に変化するようですね。

まだまだ白い蓮の花はこれからですね。

 

 

 

 

 

 

2017.07.20 Thursday

志和の蓮の花

晴れた昼頃に訪ねた。矢張り蓮の花には雨が似合う。どうしても赤の先端は白飛びを起こしやすい。

梅雨が明けたようだし、曇り空の朝狙いなら良いかもしれない。

これからは芸北の蓮の花がねらい目だろう。

 

古い家の格子戸のある家の前の蓮の池。八重咲の蓮の花が咲き始めました。

IMG_4000.jpg

 

IMG_3999.jpg

既に咲き終わった蓮の実が花お添えます。

IMG_3997.jpg

 

IMG_3994.jpg

まだ蕾もあり今週中は楽しめます。

IMG_3993.jpg

 

IMG_3990.jpg

雨の日に来れば蛙との共演も見れるかも??

IMG_3986.jpg

 

 

2017.07.19 Wednesday

糸蜻蛉の季節

山の沼地を歩くと色とりどりのイトトンボを見かける。今日はそんなイトトンボを掲載する。

森林公園内の蝶園に行くとこんな看板がある。それは緑色のイトトンボを見ると幸せが来ると。

 

幸せになれるかどうか分かりませんが、多くのイトトンボが今あちこちで見ることが出来ます。

 

DSC_8441.jpg

 

DSC_8440.jpg

糸蜻蛉より小さいバッタも居ました。

DSC_8429.jpg

この黄色の方が幸せになれそうですが?

DSC_8423.jpg

胴体の色が少しばかり違うようですね。

DSC_8414.jpg

 

2017.07.17 Monday

廿日市吉和を訪ねて

曇り空の中何時ものドライブです。何時もの渓流はあまり水量は有りません。

木々の緑が水面に映り込みます。渓流沿いには紫陽花も咲いています。

川沿いの家の庭先には色んな花が咲いています。

チャッピー君を散歩をさす山際には、ゲンノショウコの赤い花が咲いていました。

 

DPP_0010.jpg

川辺には紫陽花の花も咲いていました。

DPP_0006.jpg

紫色の紫陽花が綺麗です。

P7140075.jpg

桔梗も咲いていました。

P7140078.jpg

ナデシコでしょうかピンク色の花を咲かせていました。

P7140076.jpg

山際にはネジバナも咲いています。

P7140084.jpg

 

 

P7140082.jpg

ゲンノショウコもこれから多く見られます。

 

2017.07.16 Sunday

苅尾山(臥竜山)の紫陽花

雨のち晴れ、時々曇りと天候は目まぐるしく変わります。

臥竜山には人は居ないだろうと思っていましたが、アカショウビン狙いの鳥撮りハンターが6人程度居ました。

雨の影響で、紫陽花は湿とり濡れて撮影には最高です。

尚霧を期待しましたが、2時過ぎには青空が覗いてきました。

まだまだこれから咲く紫陽花もあり、7月一杯楽しめます。

尚霧の日に行くと最高ですよ。

 

DSC_8514.jpg

 

DSC_8513.jpg

陽が出たり、雨になったり、忙しいですね。

DSC_8508.jpg

 

DSC_8505.jpg

 

DSC_8490.jpg

 

DSC_8488.jpg

赤い紫陽花も良いいですよね。この紫陽花の下には水が流れる沢が有りました。


 

 

 

2017.07.14 Friday

キアゲハの夏型(あげはちょう科)の羽化

今日(14日)の朝、キアゲハが羽化しました。しかしながら羽化した瞬間は見ることが出来ず。サナギから落ちる音で羽化したことが分かりました。初めはサナギにしばらく止まっていましたが、時間と共に羽を広げ始めました。

文献によると<特徴>

 初春から晩秋まで、海岸から高山帯の河川敷、畑地、草地などで普通に見られるアゲハチョウの仲間です。翅の裏側も表側も黄色地に、黒い帯と線できれいな模様があり、後翅には、青または赤の紋も見られます。飛翔力が強く、元気に飛びまわるので、追いかけて撮影するのはたいへんです。幼虫は、セリ科植物(ニンジン、セリ、シシウドなど)を食べます。とあります。春型より夏型の方が大きく色も鮮やかだそうです。
DPP_0001.jpg
羽化して間もなく蝶のお腹のあたりにサナギが有ります。この時点ではサナギに泊まっていましたが
まもなく蔓の上に這いあがりました。
DPP_0004.jpg
赤い文様が綺麗ですその上に青い文様も見えます。
P7140064.jpg
サナギが見えますもう少し早く気付いていたら、少し残念です。
P7140070.jpg
真新しい羽根の色、形共非常に綺麗です。 
P7140071.jpg
二度とこんな状況は撮影できないかもしれません。
P7140073.jpg
こんなに近くから見ることが出来る事は幸せです。まだ新米の蝶ですが、早く一人前になってもう一度卵を産みに帰ってきてほしいものです。
2017.07.13 Thursday

キレンゲショウマと仲間たち

12日友と3人で芸北を訪ねた。その行く道筋でキレンゲショウマを訪ねる。

まだ少し早いのか、まだ多くは固い蕾のまま、

1週間〜10程係るかもしれない?

薄暗い湿地帯に咲く、この花は好きな花の一つ。レンゲショウマも見たいのだが、まだ蕾にまま。

レンゲショウマの周りを歩いてみた。蛙やトンボに、山野草が咲く。

 

P7120076.jpg

雨に濡れて湿とり。黄色が目に染みる。

P7120079.jpg

水滴があちこちについて、いい感じです。

P7120068.jpg

お辞儀を何時もしているので、写真撮影は腰を痛めそう。

P7120074.jpg

すぐ横に桔梗も咲いています。

この沼地の主たちも元気です。

P7120086.jpg

 

P7120085.jpg

コバギボウシでしょうか、くらい沼地にヒッソリ咲いていました。

P7120082.jpg

ヤマジノホトトギスも咲いています。

P7120092.jpg

 

 

2017.07.11 Tuesday

今日の一枚(志和の蓮の花)

もう直ぐ蓮の花の季節が来ます。志和の何時もの場所に行ってきました。まだまだこれからですね。一週間から10位後が最高ですね。

まだこの蓮の庭園蕾が殆どですね。

 

IMG_0839.jpg

 

 

 

2017.07.09 Sunday

一日遅れの七夕祭り

7月8日夕暮れ時、海田町河川敷にて七夕祭りが行われました。昨年は花火もありましたが今回は低気圧と風の影響も考えて中止です。

多くの人たちが河川敷に集まり盛大に行われていました。歌あり、ダンス有り、更にフラダンスと多彩な演目が次々と行われていました。天候は今にも泣きだしそうな空模様。広島市の安芸区ももう少し考えて欲しいものですね。区民祭りも今一ですし。

 

DSC_8379.jpg

この時期浴衣姿の女の子は七夕祭りには良く似合います。

DSC_8385.jpg

土手際には小さな向日葵畑がありました。

DSC_8389.jpg

小さな子供たちはみんな楽しそうですね。

DSC_8391.jpg

フラダンス教室の先生でしょうか!多くの生徒さんの見守る中の踊りはさすがですね。

DSC_8405.jpg

 

 

 

Powered by
30days Album